ドルコラ委員会ブログ2-魚の輪を通じて公私共に充実した甘いアクアリウムライフ(Dolce Koralli)を送るべく、このブログは立ち上がりました!複数の委員で運営しています。


by dolcekoralli2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


ドルコラってなんだろう?
癒されます。

(宣伝:旧ドルコラでレアものポリプ、希少レトロピンニスの記事をUPしています。)

変われば変わるもんですね。
以前、金魚やらバルブ、カラプロやピンクテールを飼育していた水槽は、前回の新水槽の登場によって友人のM氏とその奥様のお宅へ親善大使としてもらわれていきました。
その水槽の模様をM氏が送ってきてくれました。
b0082551_17423972.jpg

いや~、こういう風にもできたのか!ってしみじみと実感しましたよ。
M氏ありがとうございます。大事に活用してやってください。

この水槽にいた住人達は
b0082551_17443279.jpg

こんな感じです。

まだピンクテール達ちは広くてもてあまし気味かもしれません。
後ろにろ過槽が見えるでしょ?!
b0082551_17454692.jpg



= 旧ドルコラも更新してます。 =

 M氏の水槽に!ポチっポチっとクリック!お願いします。
 ↓ 応援お願いします。多く方へ伝えたいこの世界。
人気Blog ランキングへ

人気ブログランキングへ
↑ クリックで新たな魚ワールドへ。
[PR]
by dolcekoralli2 | 2008-06-29 17:46 | 熱帯魚(理事長)

Finally My Red-Tail-Cat 4Ever!!!


ドルコラってなんだろう?
5月22日、ついに!

だれかわかります?
b0082551_1175829.jpg


そうです、ついに、マイれっどテールが!ドルコラホームグラウンドへ親善大使に!
(宣伝:旧ドルコラでレッドテールキャット捕物帳を御披露目してます。)

とにかく、10cmくらいから飼育し2年弱、電源OFFで酸欠でひっくり返り、死にかけたこともありやした。
いや~、さみしいっスね。男泣きですよ。
b0082551_1215232.jpg

b0082551_122426.jpg

b0082551_122174.jpg

b0082551_1222891.jpg

引き取られていったあと、ホームグラウンドへ追いかけるように出向きました。
その日のうちに・・・
2m水槽で気持ちよさそーに優雅に泳いでましたよ。
ひとの気もしらないで(笑

I氏にエラめくれの手術してもらったかな。
いいひとに貰われるといいな。
いや、そのままお店のマスコットとしていてくれたほうがいいな。
昨日会いにいきました。

いませんでしたよ。

幸せになってね、たまには思いだすんだよー。


= 旧ドルコラも更新してます。 =

 むーちゃんに!ポチっポチっとクリック!お願いします。
 ↓ 応援お願いします。多く方へ伝えたいこの世界。
人気Blog ランキングへ

人気ブログランキングへ
↑ クリックで新たな魚ワールドへ。
[PR]
by dolcekoralli2 | 2008-06-22 01:13 | 熱帯魚(理事長)

ドルコラってなんだろう?
5月22日、搬入されました。

(宣伝:旧ドルコラでわんぱく相撲の記事をUPしています。)

例によって、ドルコラホームグラウンドショップのM氏に設計をお願いしました!
続・理事長スペシャル特注水槽です(笑

サイドフローです。
といってもサイドから抜いて一旦上に戻してろ過槽に戻すため、新水槽より下位置、ろ過槽より上になるような、ギリギリ、ゴリ押し、微妙で絶妙な設計と実装になっております(笑

カラプロがいる、900のスリム水槽を魚飼育の弟子のYM氏(奥さんに無理やり飼育をお願いされている 笑)がもらってくれるので、そのかわりこの水槽を1800の下に埋め込みます。

ホームグラウンドのM氏と打ち合わせた結果、濾過は1800のろ過槽を利用することになり、面白い提案でサイドフローということになり、システムヲタクの小職、即決しました(笑

いや~、ええ仕事してますよ、ほんま。

今回はI氏が来てくれました。
・・・I氏のみです、水槽小さいですからね、仕方ないですけど、お土産も用意していたのでちょっと残念。
搬入部隊といえば、I氏とF氏でセットというイメージ、前回(900の時も、1800の時も)もお世話になりました。
小職、F氏には家を建てる際は設計の段階で呼んでくれないと家建てちゃダメとか普段言われています(笑 わかりますよね、水槽埋め込むつもりです、水族館のように表はスッキリ裏側に部屋を設け、そこに定期的にメンテをしにやってくるので、テーブルやイスのセットも作らないとって休憩までするつもりか(笑
設計に水槽を埋め込むってとこまでは想像つきますが、裏のメンテナンス室を充実させ、定期的に出向いて休憩できるスペースまで考えているとは・・・、けっこう本気だからこわい(笑
ちなみにI氏は金魚を語るととまりません、っていうか熱帯魚飼ってるくらいじゃ甘いそうで、金魚飼っても極めていないとまだまだだ、などといろいろご指導してくれる楽しい方です。
小職もいつか熱帯魚、未だにまだやってないけど(笑)海水魚、鯉、日淡などを卒業し金魚を極める世界へ向うのだろうか・・・
今のところ想像がつかん(笑

というわけでまずは水槽を埋め込みました。
b0082551_2375714.jpg

b0082551_23203889.jpg

いろいろ作業をしてくれています。
b0082551_2384329.jpg

どんどん配管が出来ていきます。
b0082551_2391416.jpg

配管はあらかじめ大筋を決めていましたが、あとは現場判断ということで、流量はそれほどいらない殺菌筒に向かう道を分岐させて、新水槽へ注入させ、サイドフローによりろ過槽へ戻します、このとき流量に気をつけないとあふれますので注入側に調整弁を儲けます。

そしてまたまた作業をしてくれています。
ろ過槽の蓋に配管の通り道の加工もしてくれました。
b0082551_2316042.jpg

調整弁がつきましたね。
b0082551_23162729.jpg

横から見た感じ、うまいこと、ろ過槽へ戻るようになってます。
b0082551_23175333.jpg

ちょっとひいて全体を見てみましょう。
b0082551_23213833.jpg

b0082551_23214968.jpg


このサイドフローは下から吸い上げるのではないため、油膜には効果がありますが、フィッシュレットなどを使用しないとろ過槽からのゴミが下に溜まるとI氏にご教授頂きましたが、その通り!
ゴミというか大型魚のフンがすごい!!ろ過槽がもうひとつ増えてしまってはいけません。
早速フィッシュレットを使用しました、大活躍です。

水は大体10分程度で溜まりました。サイドフローになったときは「おおーっ!」と叫んでしましました、こういう仕組みって面白いですね。

さてこのあと、レッドテールキャット捕獲作戦に移るのですが、それはまた今度。

= 旧ドルコラも更新してます。 =

 新水槽に!ポチっポチっとクリック!どうかお願いします。
 ↓ 応援お願いします。多く方へ伝えたいこの世界。
人気Blog ランキングへ

人気ブログランキングへ
↑ クリックで新たな魚ワールドへ。
[PR]
by dolcekoralli2 | 2008-06-16 23:26 | 熱帯魚(理事長)